[PR]記事内のアフィリエイトリンクから収入を得る場合があります

中山道69次32番本山宿 木曽路への入口 出梁造りと袖卯建が見られる

宿場

このページで紹介する宿場は中山道69次の32番本山宿。

江戸方(東京)から京方(京都)へ向かって残っている史跡を紹介しています。

ガイドブックのようにどなたでもご活用いただけるよう中山道専門サイトとなっています。

一度だけ行くのではなく何度も通いながら記事を更新するつもり。

中山道69次の32番本山宿情報

  • 本陣:1
  • 脇本陣:1
  • 旅籠屋:34
  • 家数:117
  • 贄川宿7.7km←|→3.3km洗馬宿

引用元:Amazon.co.jp: 中山道69次を歩く 究極の歩き方120(改訂版) : 岸本 豊(中山道69次資料館長): 本

本陣位置

高札場位置

無料駐車場位置

とくにないかもしれない。

各史跡について

取材日

  1. 2021年6月5日

写真とコメント

国の登録有形文化財 川口屋・池田屋・若松屋

江戸方から見て手前から川口屋、池田屋、若松屋と並んでおり、斜交屋敷(はすかいやしき)という建ち方をしている。

中山道に対し家並みを斜めに配置している軍事的役割。ここのほか坂本宿、大井宿、守山宿などにもある。過去に自分で見たのは木曽平沢

本山宿登録有形文化財 川口屋・池田屋・若松屋

明治天皇行在所跡

中山道69次32番本山宿

本陣

屋根にはすずめ踊りがある。ちなみに塩尻宿にはこういう家がたくさんある。参考→雀おどり

本山宿本陣跡

高札場跡

京都方面から高山宿の看板があるところの旧中山道に入ってすぐのところにあるのでわかりやすいが、残念ながら跡しか残っていない。

中山道69次32番本山宿 中山道69次32番本山宿

是より南 木曽路 の碑

国道19号を調子良く車で走っていると見過ごすので脇道である旧中山道を見のがさないようにしよう。

是より南木曽路の碑

個人的に未踏破な史跡

  • 本山口留番所跡
  • 日出塩一里塚標識
    江戸方から向かって一度本山宿を出るかたちになり再び旧中山道へ入ったところにあるようでいろいろ道が入り組んでいるところにあるらしい。
  • 桜沢茶屋本陣跡百瀬家
  • 若神子一里塚跡
    国道19号沿いで危険なので手前江戸方地酒中乗さんの看板付近に停車するとよいかもしれない
  • 楡沢の一里塚(初期中山道)
  • 初期中山道と一里塚
  • 石塔群(初期中山道)
  • 双体道祖神(初期中山道)
  • 江戸から六十里の一里塚(初期中山道)
  • 馬頭観音(初期中山道)

マイマップ

地図のダウンロード方法はパソコンで地図部分右上の[ ]みたいなのをクリック→地図を別画面で表示→左サイドバー上にある点(・)3つをクリック→地図をコピーまたはKMLをダウンロードでできます。

地図をコピーを選ぶと自分のGoogle Driveに地図がコピーできると思います。KMLでダウンロードをしたあとはそれをCSVに変換する方法は検索して調べてください。


参考にした資料

上記の他にもみどころいろいろ書かれている。

参考にした書籍
4784071741
中山道69次を歩く 究極の歩き方120(改訂版)

¥1,483 (中古品)(2024/01/05 13:59時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.1
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

4784072837
中山道浪漫の旅 東編

¥4,390 (コレクター商品)(2024/01/05 14:00時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.6
>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す
4784072942
中山道浪漫の旅 西編

¥1,760 (中古品)(2024/01/05 14:01時点の価格)
平均評価点:5つ星のうち4.4

>>楽天市場で探す
>>Yahoo!ショッピングで探す

上記の著者 岸本豊氏の運営する中山道69次資料館についての記事も別ブログで書いているのでご興味があればどうぞ。

贄川宿7.7km←|→3.3km洗馬宿

コメント

タイトルとURLをコピーしました